おしもとよしじオフィシャルサイト

おしもとよしじオフィシャルサイト

文字サイズ

お問い合わせはこちら
POLICY

政策について

政策について
プロフィール

まっとうな政治の姿を取り戻す!

~あたらしい川崎をつくっていきます~

市政に懸ける想い、市民へのメッセージ

工業都市として成長を遂げてきた川崎は、これまで特定企業団体のお抱え議員や世襲議員、政党踏襲の落下傘議員が、その一部の声を汲み上げ、市政発展に活かしてきました。そして、地域が潤ってきたことも事実です。しかし、現在の川崎は、拠点ターミナルを中心に再開発が進み、新たな住民や世代が流入。超高齢化社会だけでなく、年少人口増加への対応も求められるなか、税収も法人市民税の国税化等により大幅な増加が見込めず、財政の硬直化が進み、そのような政治モデルの限界、そして変化が求められています。私は、改ざん・隠蔽・破棄・不正など課題が山積する政治や行政への信頼が揺らぐ今だからこそ、政治家自身が襟を正し、しがらみがないからこそ出来る改革、市民目線・生活者視点の政治をさらに推し進めて参ります。皆さん一緒に既得権益から本来あるべき”まっとうな政治の姿”を取り戻し、あたらしい川崎をつくっていきましょう。

市政に懸ける想い、市民へのメッセージ
  • 4つの政治信念
  • 7つの政策
  • 4つの政治信念
  • 7つの政策

4つの政治信念

しがらみのない庶民派

地盤・看板(肩書)・カバン(資金)なし。しがらみがないから体現出来る政治姿勢!!

特定企業などの支援に頼らない”しがらみのない庶民派”だからこそ「おかしいことはおかしい」と言える政治姿勢を貫きます。そして、その雑草魂を信条に「草の根民主主義」をここ中原区から体現します。

現地現場主義

365日・現地現場主義。【地元出身×地域密着】による市民目線の政治を実現!!

地元生まれ地元育ちだからこそ、地域密着をモットーとして地域活動に携わってきた”徹底した現地現場主義”を貫き、上からではないボトムアップによる市民目線・生活者視点の政治を実現します。

目に見える市政

より身近で透明性のある”目に見える市政”へチェンジ!!

当時、最年少市議として当選してから2期8年で110以上の市政レポートを発行してきました。これからも概ね月一度のペースで発行を継続し、最も身近であるべき「市議会」について、地域誌への掲載や街頭での積極的な報告活動を通じた透明性のある”目に見える議会”そして、顔の見える政治をお届けして”より身近なもの”へと変えていきます。

政策力・調査能力No.1

政策力・調査能力No.1!! 更なる市政の聖域にメス!!

議員最多の質問登壇回数を記録!(※1)議員秘書・国会政策スタッフとして培ってきた”政策力”と”調査能力”で、これまでも「職員給与の自宅への住居手当廃止の実現(年間約5億円の削減効果)」や「退職職員の再就職(天下り・渡り)」、「出資法人改革」などを徹底追及、議会・議員の役割である行政へのチェック機能を最大限発揮して、市政の聖域に更なるメスを入れていきます。

(※1)一般質問における登壇回数。同回数の議員を含めて最多と表現。

7つの政策

行財政改革

まずもって自ら襟を正し、徹底した議会・行財政改革断行。

工業都市として成長を遂げてきた川崎は、これまで特定企業団体のお抱え議員や世襲議員、政党踏襲の落下傘議員が、その一部の声を汲み上げ、市政発展に活かしてきました。そして、地域が潤ってきたことも事実です。しかし、現在の川崎は、拠点ターミナルを中心に再開発が進み、新たな住民や世代が流入。超高齢化社会だけでなく、年少人口増加への対応も求められるなか、税収も法人市民税の国税化等により大幅な増加が見込めず、財政の硬直化が進み、そのような政治モデルの限界、そして変化が求められています。私は、改ざん・隠蔽・破棄・不正など課題が山積する政治や行政への信頼が揺らぐ今だからこそ、政治家自身が襟を正し、しがらみがないからこそ出来る改革、市民目線・生活者視点の政治をさらに推し進めて参ります。皆さん一緒に既得権益から本来あるべき”まっとうな政治の姿”を取り戻し、あたらしい川崎をつくっていきましょう。

まずもって自ら襟を正し、徹底した議会・行財政改革断行。

安心子育て環境整備

一児の父・実際の子育て世代として、安心子育て環境整備。

中学卒業まで小児医療費助成拡充・所得制限撤廃/認可保育所整備拡充・認定保育園活用及び充実による待機児童解消/保育人材確保・養成/幼児教育・保育無償化の円滑実施・地方負担費用確保/産後ケアなど妊娠出産包括支援事業充実・母子保健指導相談体制充実・病児病後児保育拡充・地域の産婦人科、小児科の充実/女性の活躍推進/妊婦歯科検診助成の受診率向上/フッ化物洗口導入

一児の父・実際の子育て世代として、安心子育て環境整備。

教育へ徹底投資

将来の子ども達の為に、教育へ徹底投資。

少人数学級実現/習熟の程度に応じたきめ細やかな指導・学びの推進/学校図書館司書制度拡充/わくわくプラザ事業充実・長期休業期間中の開設時間延長/外国語指導助手の配置拡充/ICT機器導入による教育情報化推進/一人親家庭や貧困家庭等へ学習支援制度拡充/高等教育無償化に向けた給付型奨学金拡充/主権者教育実施・充実/職業体験・インターンシップ制度充実/地域の寺子屋事業拡充/防災教育充実/図書蔵書数拡充/子どもの体力向上推進/小中学校施設の一般開放・校庭芝生化推進/いじめや虐待に対応する児童相談所体制及び警察との連携強化・スクールロイヤーの在り方検証/学校トイレ改修推進/汲み置き式学校プール改修推進/教員の働き方改革推進による児童に携わる時間の増加

将来の子ども達の為に、教育へ徹底投資。

安心安全なまちづくり

震災を風化させない。誰もが安心・安全なまちづくり。

被災地支援継続推進/住宅耐震化・不燃化促進/ライフライン地中化/避難所への開設不要型応急給水拠点整備・備蓄充実・情報収集手段確保・体育館へのエアコン設置促進/改正災害救助法に基づいた救助実施市指定による防災力・機能強化/機能別消防団員制度導入/丸子地区浸水対策強化促進/自主防犯組織助成促進/歩車分離信号拡充/JR武蔵小杉駅南武線及び横須賀線の混雑緩和・ホーム安全対策計画円滑実施/向河原駅前踏切迂回路整備及び運用時の安全対策促進/川崎市持続可能な開発目標(SDGs)推進方針策定/脱原発依存を見据えた環境先端都市・川崎の確立/本市及び近隣自治体へのカジノ設置反対/同姓パートナーシップ制度導入/人種やLGBT、障害者などあらゆる差別や偏見のない社会を実現する人権全般に関する条例制定

震災を風化させない。誰もが安心・安全なまちづくり。

福祉・医療の充実

超高齢社会に対応する福祉・医療サービスの充実

地域包括ケアシステム推進/賃貸のケア付住宅やグループホーム、バリアフリー施設、特別養護老人ホームなど入居施設整備促進/地域密着型サービス充実/高齢者自立支援推進/効果的な介護予防推進/福祉人材確保・質の高い介護サービス基盤整備/看護師・保健師確保の為、市立看護短期大学4年制化推進/今井中学校区へのいこいの家導入/医療ニーズ、地域の実情に応じた医療供給体制構築/24時間対応の在宅医療推進/災害時の医療提供体制及び避難所巡回訪問診療推進・支援

超高齢社会に対応する福祉・医療サービスの充実

地域活性化

スポーツ振興・環境整備で地域活性化。

等々力陸上競技場第2期整備実施/民間活力導入によるパークマネジメント推進/円滑な東京五輪キャンプ地受け入れ及びスポーツ振興・環境整備促進/障害者スポーツ支援・啓発及び施設充実促進/戦略的なシティプロモーションの推進・インバウンド施策促進、外国人観光客受け入れ環境整備/外国人・高齢者・障害者にも優しい”ダイバーシティ”(多様性)のまちづくり推進/これら施策による賑わいの創出、商店街をはじめとした地域活性化推進/誰もが憩いの場となるよう”公園でのルール作りのガイドライン”の普及啓発

スポーツ振興・環境整備で地域活性化。

各地区問題解決

地元出身だからこそ地域密着で各地区の課題解決へ全力。

町内会館整備助成制度充実・耐震化・バリアフリー工事促進/防犯灯設置要望対応/道路照明灯・公園灯へのESCO事業(LED化の一括管理)導入推進・コスト削減/南部線連続立体事業推進/地域関係者の意見聴取を踏まえた三菱ふそうトラック・バス工場(西加瀬)・三菱重工グランド跡地(市ノ坪住宅前)の再開発計画誘導/井田・今井・下小田中など交通不便地域解消、コミュニティバス等交通機能導入/総合自治会館跡地の二ヶ領用水親水化及び防災・地域福祉に寄与する施設機能導入/専門調査・伐採対処・植替作業等、各地域桜並木保存推進/丸子橋周辺バーベキュー問題解決/多摩川河川敷への簡易水洗トイレ計画的整備/ホームレス自立支援実施計画の推進/設置に向けた等々力プール在り方検証/犬・猫殺処分ゼロ推進/ドッグラン整備/全ての拉致被害者救済、国民・市民への機運醸成

地元出身だからこそ地域密着で各地区の課題解決へ全力。

QUESTIONNAIRE

Webアンケート

あなたの声を、ぜひお聞かせてください!

事務所案内 | 被災者支援基金 | 
プライバシーポリシー | サイトマップ

TOP

  • おしもとよしじ 政務活動事務所

    川崎市中原区木月2-3-35 住吉名店センター502
    TEL:044-863-7533 / FAX:044-863-7566
    Googleマップ

おしもとよしじ