ブログ

市内統一清掃、市長選候補予定者の事務所開所式、東住吉SCの指導等、さらに嬉しいニュースが...

2013年09月30日

こんにちは!いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

昨日は、朝から町会で行われた「市内統一清掃」に参加。お手伝いしながら皆様にご挨拶申し上げた後、次に訪れたのは、10月の市長選、候補予定者の事務所開所式に参加。午後は、東住吉SCの指導、選挙関連の活動、親類の通夜と続きました。そのなかでも昼のニュースを見ていて喜ばしかったことは、仙台市の『震災瓦礫(可燃物)の処理』が3カ月前倒して終了したとのこと。ニュース映像に映っていた若松区の処理場に、私は、昨年8月に行政視察で訪れた時のことを思い出しました。復興は間違いなく、一歩。いや半歩ずつですが、進んでいること実感します。正念場はこれからであります。胸を熱くして、涙を拭い、私もその歩みの一助になりたいと改めて感じました!!

20130930 oshimoto1.jpg

20130930 oshimoto2.jpg

20130930 oshimoto3.jpg

(写真は、当時の処理場の様子と特別な許可を得て入った立入禁止の造成地の様子。)

30歳、責任世代の挑戦。おしもと よしじ

住吉小で行われた中原区子ども会連合会住吉地区の『野球・ドッジボール大会』開会式に参加しました!

2013年09月29日

おはようございます!いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

秋晴れの週末、いかがお過ごしですか?昨日は、子供たちのイベントづくし。中原区子ども会連合会住吉地区の『野球・ドッジボール大会』の開会式に参加。6年生にとっては最後の大会ということもあり、後輩たちは、その雄姿を目に焼き付けたことと思います。午後は、東住吉SCの指導にあたり、夕方に帰宅。その後、市長選関連の作業を行いました。今日も、日程盛りだくさんですが、頑張ってまいります!!

20130929 oshimoto1.jpg

20130929 oshimoto2.jpg

30歳、責任世代の挑戦。おしもと よしじ

『中原消防団教養訓練』が中原区等々力緑地催し物広場で開催。

2013年09月27日

おはようございます!いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

だいぶ寒い朝をむかえました。皆様、体調にはご留意いただきたいと思います。写真は、昨日行われた『中原消防団教養訓練』開始前の様子。各分団の車両が並んでおります。内容は、「ロープの結束」に、「検閲」など忘れがちですが、基本的な動作などをしっかり確認する機会となりました。さて、今日は、常任委員会での議案の審査に臨んで参ります!!(ちなみに、今日のタウンニュースに私の「市政レポートNo.34」と、中原消防団が行った団地での実践訓練の様子が同じ一面に掲載されています。もし良ければご確認ください!)

20130927 oshimoto.jpg

30歳、責任世代の挑戦。おしもと よしじ

市政レポートNo.34「東京五輪で、川崎の子供達に夢を!」本日発行のタウンニュースに掲載されました!

2013年09月27日

おはようございます!いつもブログをお読みいただきありがとうございます。本日発行のタウンニュースに『市政レポートNo.34』を掲載しています。以下転載しますのでご一読いただければ幸いであります。

市政レポートNo.34 「東京五輪で、川崎の子供達に夢を!」

 今月、56年振りの東京オリンピック・パラリンピック開催が決定し、喜ばれた方も多いと思います。私もこれまで、東京都が行う招致PR用ピンバッジの配布活動に協力し、中原区少年サッカー連盟等を通じて貢献してきたので、大変嬉しく思います。しかしながら、開催が決まっても、被災地の現状や避難されている方々の暮らしが何か劇的に変わるわけでなく、福島第一原発に汚染水、風評被害...など、被災地に寄り添い一つひとつの積み重ねでしか復興は成し遂げられません。浮足立つことなく問題と対峙し、2020年には本当の『復興の姿』を世界に発信するためにも、その取り組みと使命が課せられたことを国民全員で共有したいと改めて感じました。

 さて、開催決定を契機に、国内のスポーツ振興の機運が高まりを見せており、川崎市においても例外ではありません。本市は、競技会場や羽田空港からのアクセスに優れており、直前合宿の誘致や練習会場の提供が期待されています。私は、今週24日の決算審査特別委員会のなかで、出場を夢見る本市の子供達へのスポーツの普及・振興と育成・強化を担う『川崎市スポーツ協会』と国内でも有数のビーチバレー場が整備されている『川崎マリエン』について質疑し、その取り組みと活用策を質しました。担当の砂田副市長は、直前合宿の誘致について九都県市と連携しながら、東京都に設立される運営組織の動向等も踏まえ出来るだけ早く検討するとしており、東扇島の川崎マリエンについては、現在、認定を受ける16年リオデジャネイロオリンピック・ビーチバレー競技強化センターの継続を20年まで延長するよう関係機関に働きかけるとともに、東京オリンピックで競技会場に予定されている品川区『潮風公園』に首都高速湾岸線で直結するアクセス(直線距離で約20Km)を活かし、「練習会場の提供に効果的な誘致活動を行う」と港湾局長が答弁し、積極的な姿勢が示されました。

 7年後、上記のような取り組みが実り、ここ川崎の地から羽ばたいてオリンピックの大舞台で活躍するアスリートの姿をそのまた次世代の子供達が身近で見ることの出来る機会というのは、本市のみならず日本のスポーツ界の将来にとって大きな意義を持ちます。この機運を捉え、隣接自治体である本市の強みを最大限活かした取り組みを進めて参ります。

30歳、責任世代の挑戦。 おしもと よしじ

環境最先端都市「川崎」の"クールビズ"について

2013年09月25日

こんばんは!いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

今日も決算審査特別委員会3日目が本会議場で開催。本日は、11人が質問に臨み、正副議長、決算審査特別委員会正副委員長、監査委員を除いた54名の議員中、35名までが質問を終えました。明日は、4日目として10名が質疑し、この特別委員会は終結致します。(人数が合いませんが、今日はそのことには、触れません。笑)

さて、委員会終了後、議場を退室する際に他会派の長老議員から声を掛けられ・・・

「その格好は何なんだ?議会を何だと思ってるんだ?」

と強い口調で問いかけられました。不意の事でしたので、何のことかわからず・・・

「はぁ」 と聞き耳を立てて頷くと・・・

「君は、議場に帽子を被って来ているようなものだ。上着も着ないで(議員)バッジも付けずに」

と言ってご立腹で議場を去って行きました。私もよく理解が出来ておらず、消防局と総務局の方を待たせていたので、その場では、特に何か言葉を交わすわけでなく過ぎてしまったわけです。ただ、内容から何となくクールビズの服装についてTPOがなっていないとの指摘だったと解釈したわけです。

確か本議会のクールビズの決まりごとは、「ノーネクタイ・ノー上着(よって議員バッジも付けずにOK)」「期間が5月1日~10月末日」しかないと理解していたので、議場においても委員会などにおいても同じような服装で3年目を向かえ、これまで続けてきた格好であります。他の議員も同じような格好をしています。そこで、クールビズについて議会局に確認すると、この点に加え、服装については、「各議員の判断に任せる」(正確には、委員会中の議員の服装につきましても、各委員の判断を尊重し、それぞれが対応すること)とのことでした。

 DSCN1015.JPG写真: おはようございます!選挙が終わっても政治は日々変化を続けており、今日も朝から武蔵小杉南口にて市政報告を行いました。また、数名の方にボランティアでビラ配りのお手伝いをいただき、大変心強く活動が出来ました!ボランティアの皆様、ビラをお受け取り頂いた皆様、本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!今日はこの後、団会議並びにタウンニュースの原稿の執筆活動を行います~。

左が来ていたポロシャツ型のシャツ・右が以前撮った着て街頭に立っている写真(ちなみに、本体部分と脇部分の繊維配合と縫いの仕方が変わっており、通気性と吸汗速乾性の備わった今、クールビズでも流行の機能性に優れた製品です。しかもお安い)

ここで改めて「クールビズ」の定義に立ち戻りたいと思いますが、yahoo百科事典を転記します。

地球温暖化対策や夏期の電力不足の解消、消費喚起効果をねらって、日本政府が推奨している軽装運動、およびそうした軽装。夏の間、室内の冷房温度を28℃程度に設定しても効率的に働けるように、体感温度が2度程度下がるとされる「ノーネクタイ、ノージャケット」スタイルで活動することを意味する。2005年(平成17)、環境省の公募に寄せられた約3200通のなかから従来の「省エネルック」にかわって「クールビズ」ということばが選ばれた。「涼しい」「かっこいい」という意味のある「クール」と、仕事を意味する「ビジネス」を組み合わせた造語。とのことです。・・・思い起こせば、記憶が確かならば当時の環境大臣は、自民党の小池百合子議員で、政府が先頭に立ってPRし、国会においても、アロハやかりゆし姿で大臣の記者会見等の臨んでいる姿があったかと思います。(国会は、議場において、ノーネクタイ・上着着用のようであります。)

ちなみに、他の議会では、逗子市のアロハを着てのアロハ議会や、調布市では、9月20日の定例会最終日に、市長をはじめ理事者側と市議会議員全員が、スポーツ祭東京2013をPRするため、オリジナル東京国体スタッフポロシャツを着用して本会議を行うなど、議会や自治体の特徴のPR等に持ちいれられることも増えているようであります。

参考:カナロコニュース 逗子「アロハ議会」開会、議場は華やかなムード/神奈川 http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1306120023/

参考:調布市の取り組みhttp://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1379654202549/index.html

さて、本議会のクールビズスタイルは、本市がこれまで乗り越えてきた公害克服の歴史、そこで培った産業技術、創エネ・省エネ技術の確立、それを普及促進するスマートシティ構想の推進、3Rの取り組みなど環境最先端都市"川崎"の姿からも環境省が提唱する「ノーネクタイ、ノージャケット」スタイルが推奨されて然るべきであり、それを現在、「各議員の判断に任せる」とする服装について、どういう服装を可と非にするのか議論するのであれば、団長会議や議会運営委員会にかけて決めるべきであり、個人的な主観を、他会派の個人に押し付けるやり方は、議会人として「いかがか?」と感じる次第でありますが、但し、(これまで軽くとは思っていませんが)「議会を重んじなさい」との個人的な指導については、その先輩議員と、これまで同じ委員会の委員を務めたこともありますし、どんな場面においても共通のことだと思いますので、その指導に感謝したいと思います。

ですから、私は、我が市議団として、このご指摘を受けて「クールビズの服装についての定義づけ」を明確にする意思が、その団からあるものと推察し、発言の主旨も含めて確認するよう、団長間での意見交換を行うことを申し入れるよう我が団の団長に提案しました。そして、もしそういった機会が設けられるなら、環境最先端都市"川崎"の姿をアピールするためにも、柔軟な対応の出来る服装を取り入れるべきと主張したいですし、(服装で仕事をしているわけではありませんので、)環境省の提唱に基づき、議会のパラダイムシフトをさらに推し進めてまいります!!

追記:さらに、指摘することを躊躇していましたが、今回、とても良い機会を頂きましたので、それら指導に対しまして、ある件についても議題にするよう提案しました。内容は進捗を持ってご報告出来れば幸いです。

さーて・・・

話題の『半沢直樹』のように行くかわかりませんが・・・「おかしいことは、おかしい!」と発言する市民目線の議員を貫いて来ましたので、『政治家の常識は、世間の非常識』と、これまで以上に戦ってまいります!!

(まあ、明日の朝には控室に議会局あたりが血相を変えて飛んで来るんだろうなぁ・・・抗議文でも持って・・・)

30歳、責任世代の挑戦。 おしもと よしじ

決算審査特別委員会の質問に登壇しました!

2013年09月24日

こんばんは!いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

今日は、決算審査特別委員会の質問2日目が開催。私も質疑に臨み、川崎市の出資法人である『公益財団法人川崎市スポーツ協会』と、これまでも施設の低い稼働率を指摘してきた『港湾振興会館』通称:川崎マリエンについて質しました。この内容については、今週金曜日に発行されるタウンニュースにて内容の一部を掲載致します。(先程、校了致しました!)この後は、川崎JC2014年度第1回理事予定者会議に参加します!!

20130924 oshimoto.jpg

30歳、責任世代の挑戦。おしもと よしじ

平成25年度中原区子ども会連合会秋季ドッジボール大会が等々力緑地催し物広場で開催!!

2013年09月22日

こんばんは!いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

3連休中日の日曜日、皆様どのようにお過ごしですか?

今日は、朝から中原区子ども会連合会秋季ドッジボール大会が等々力緑地催し物広場で開催。選手の皆様にご挨拶申し上げた後は、川崎にて市長選の打ち合わせが昼まで行われ、午後は、東住吉SCの子どもたちの指導にあたりました!明日までの連休ですが、皆様におかれましても素敵なお時間をお過ごしくださいませ!!

20130922 oshimoto.jpg

30歳、責任世代の挑戦。おしもと よしじ

第3回定例会、決算審査特別委員会の各議員の質問がスタート!

2013年09月20日

こんばんは!いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

9月の第3回定例会も本日、決算審査の特別委員会の質問がスタート。質問作りも大詰めで、現在も「市民スポーツ室」から『公益財団法人川崎市スポーツ協会』についての答弁を待っています。ちなみに私は、週明け火曜日の午後2番目(およそ13:25~)に質問に立ちます!毎年この委員会で追及している『川崎マリエン』についても取り上げますので、お時間ある方は、傍聴かネット中継で、見られない方は後日、議会局のHPから録画で見ていただければ幸いです!

写真は、いつも控室に居残り組の3人衆。今日はエグザイルの「choo choo TRAIN」風に撮影してみました!!

写真: 花金の夜。別にねらったわけじゃないですが、またいつもの3人組が議員控室に居残り。私と押本議員は、行政からの答弁待ち。織田議員は、政策調査中。むさ苦しい男たちの9月議会第2段。(笑)

30歳、責任世代の挑戦。おしもと よしじ

川崎商工会議所フロンティアビルにて『株式会社タニタ』の元代表取締役・谷田大輔氏と川崎JCの先輩方を招いての「メモリアル講演会・交流会」を開催!!

2013年09月18日

こんばんは!いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

今日も朝から役所にて決算審査特別委員会のヒアリングと質問内容の調整を行いました。夕方からは、議会の控室などにポスターを貼って参加を呼び掛けた川崎青年会議所(JC)の例会に参加。

20130918 oshimoto1.jpg

内容は、ヘルスメーターや社食が話題となった『株式会社タニタ』の元代表取締役・谷田大輔氏をお呼びしての講演会と川崎JCの先輩方を招いての「メモリアル講演会・交流会」を開催。私は、受付担当だったので拝聴できませんでしたが、多くの皆様にお集まりいただいて大変うれしく思います!

20130918 oshimoto2.jpg

20130918 oshimoto3.jpg

川崎JCの仲間に会って元気を貰った後に、再び質問の作成作業を再開。後ろ髪をひかれる思いでしたが、気持ちを切り替え、週明けの質問に集中して参ります!

30歳、責任世代の挑戦。おしもと よしじ

 


台風の影響で・・・

2013年09月16日

こんばんは!いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

昨日は、台風の影響で敬老会や芸能大会、少年サッカーの大会も中止となり、急遽、家の中で出来る作業ということで夕方まで「ポスターの裏貼り作業」に専念!今後の活動のために『弾薬』を備蓄しました。夜は、都内で超党派の自治体議員や秘書などによる意見交換の会合へ。政治が動くそんな予感を感じる時間を過ごしました!!

20130916 oshimoto1.jpg

20130916 oshimoto2.jpg

30歳、責任世代の挑戦。おしもと よしじ

ページ上部へ