ブログ

いよいよ川崎市議会にも"タブレット"が導入!?

2016年04月30日

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。
昨日、所属する総務委員会では、ペーパーレス化など議会改革の一環として導入が進む「タブレット端末」を使っての試行的な運営が行われました。

20160429oshimoto.jpg

この取り組みは、5つある常任委員会のうち、先行して6月末までを目途に進めるもので、その効果を検証するものであります。

使ってみてメモなどの取りにくさはあるものの、以前は、これまでの議論で使った資料を事前に用意しなくてはなりませんでしたが、その場で取り出せるので、便利さも感じました!


32歳、未来への責任。おしもと よしじ

中原区子ども会連合会主催『春季ドッジボール大会』開会式に参加しました!

2016年04月26日

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

週末に開催された中原区子ども会連合会主催『春季ドッジボール大会』であります!

20160426oshimoto.jpg

雨のため会場が変更になり、急遽の移動等、選手も動揺しておりましたので、「試合に入る前には、深呼吸と良いプレーのイメージをすると普段の練習の成果が発揮出来きる」と挨拶の中で、アドバイスさせて頂きました。

選手皆様の活躍を期待しております!


32歳、未来への責任。おしもと よしじ

川崎駅東口・自由通路にて『熊本地震』への募金活動を行いました。

2016年04月25日

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

週末の土曜日は、川崎駅東口・自由通路にて『熊本地震』への募金活動を行いました。

20160425oshimoto.jpg

募金頂いた全額を熊本県が開設する義援金口座に振り込みます。
生活再建に役立てば何よりであります。

ご協力頂きました多くの皆様、本当にありがとうございました。


32歳、未来への責任。おしもと よしじ

タウンニュースに掲載されました!市政レポートNo.74『熊本地震に伴う本市の支援について』

2016年04月22日

 本日発行のタウンニュースに私の市政レポートを掲載しております。お時間ございましたら下記よりご一読頂けましたら幸いでございます。

市政レポートNo.74『熊本地震に伴う本市の支援について』

 4月14日及び16日に発生した最大震度7の地震により、熊本県益城町をはじめ甚大な被害が出ております。亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、安否不明者の一刻も早い救助を願っています。また、家屋の倒壊やその危険、大規模な断水、ガス・電気の供給が再開しないために多くの被災者が避難所に身を寄せており、(執筆時の)19日正午現在、熊本・大分両県で約11万7千人を超えています。

 本市では、水やおむつといった生理用品、トイレットペーパー、アルファ化米等の物資を届けた他、現地で応急治療等にあたるDMATや避難者の健康相談にあたる保健師、下水道の被害調査を行う職員、計16名がすでに任務を遂行しています。また、今回課題となっている避難所運営に関しても、27日からまず3週間、その支援を行うため各週28名・計84名体制の職員派遣を調整しています。さらに、被災者支援のため、日本赤十字社による義援金の受け付けを18日より開始、市役所第3庁舎1階、各区役所、支所にて募金箱を設置しています。

 今回、改めて直下型地震の恐ろしさとそのリスクを目の当たりにしました。前述の益城町では、11か所の避難所に人口の3割弱となる約9千人強もの方々が避難、避難所運営のノウハウや人材不足のほかに行政・各家庭における備蓄品の拡充・見直しやその徹底、避難所生活でのプライバシー確保、車中泊による"エコノミークラス症候群"への注意喚起、また、前震・本震の二度に渡る地震による更に被害が拡大したことから家屋への"応急危険度判定制度・被災宅地危険度判定制度"の運用など二次災害の課題も浮き彫りになりました。

 来たる6月の定例会においても、上記のようなこれらの課題や職員派遣による経験を基に分析を行い、本市の対応を質してまいります。


次代を担う32歳、未来への責任。おしもと よしじ

熊本地震災害義援金について

2016年04月20日

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

【川崎市HPより転載】
14日に発生した熊本県熊本地方を震源とする最大震度7の地震によって、熊本県益城町を中心に大きな被害が出ております。
この災害で被災された方々を支援するため、次のとおり、日本赤十字社による義援金を受け付けております。
皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

【義援金名称】平成28年熊本地震災害義援金
【募金箱設置場所】市役所第3庁舎1階、各区役所、支所にて募金箱の設置を行っております。

20160419oshimoto.jpg

(写真:私たちの控え室にも先輩が募金箱を設置致しました)


32歳、未来への責任。おしもと よしじ

宮内グラウンドにて中原区子ども会連合会・平成28年度春季野球大会が開幕。

2016年04月18日

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

中原区子ども会連合会・平成28年度春季野球大会が開幕。

20160417oshimito.jpg

熊本や東日本大震災を踏まえ、当たり前に野球が出来る環境、指導を頂くコーチや支える親御さんへの"感謝の気持ち"を持って全力でプレーを行うよう挨拶させて頂きました。
選手皆さんの活躍を期待しております。


32歳、未来への責任。おしもと よしじ

議会外での勉強会。テーマは・・・

2016年04月15日

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

休会中は、都内まで足を運び勉強も・・・

20160415oshimoto.jpg

テーマは、
『県費負担教職員の給与負担等の移譲について』、
『法人税制の変更と地方自治体への影響について』、
『国の税制改革の方向性と地方自治体の課題について』
お話しを伺いました~。


32歳、未来への責任。おしもと よしじ

消防団の訓練は中止ながら・・・

2016年04月14日

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

雨のためグラウンドコンディションが悪く本日の『消防団の訓練』は、中止になりました。

20160414oshimoto.jpg

写真は、月曜日の訓練の様子でありますが、他分団も本番の会場で訓練が進んでおり、6月1週の大会に向け、士気が高まっています!
見学に伺った私も怪我を治し、早く訓練に加わりたいとウズウズしております~。


32歳、未来への責任。おしもと よしじ

目指せB級グルメ!「カリーブルスト」試食会がモトスミ・ブレーメン通り商店街コミュニティセンター前にて開催!

2016年04月13日

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

モトスミ・ブレーメン通り商店街青年部企画の"目指せB級グルメへの道・カリーブルスト"試食会が開催、青年部員として参加しました!

20160412oshimoto.jpg

カリーブルストとは、ドイツではポピュラーな食べ物でカレー味のケチャップをかけたソーセージを想像して頂けると近いかもしれません。『青年部特製』として、これに、カレー粉とイカスミ味のソースを添えてドイツ国旗をモチーフに致しました。

当日は、用意したおよそ100食のソーセージが30分で配布終了し、大きな反響でありました~


32歳、未来への責任。おしもと よしじ

「川崎大師ご供茶式とお茶会」に川崎青年会議所メンバーとして参加!

2016年04月11日

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

20160411oshimoto.jpg

川崎青年会議所4月例会「第54回川崎大師ご供茶式とお茶会」に参加!

当日は、会議所の茶道部会が取り持つ席の"寄付"(席前の受付と控室の担当)の担いを行いました!
長時間に渡るお役でしたが、先輩諸兄・OBメンバーにご指導頂き、楽しく、そして為になる1日でありました!

関係者の皆々様、本当にお疲れ様でした~

32歳、未来への責任。おしもと よしじ

ページ上部へ