ブログ

タウンニュースに掲載されました!市政レポートNo.89『特殊勤務手当見直しで行革メリットを展開せよ』

2017年06月30日

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

本日発行のタウンニュースに私の市政レポートを掲載しております。お時間ございましたら下記よりご一読頂けましたら幸いでございます。

市政レポートNo.89『特殊勤務手当見直しで行革メリットを展開せよ』

第2回市議会定例会において、「水処理センターにおける運転点検業務の民間委託」と委託職員に存在しない市職員の「特殊勤務手当」について質しました。幸区にある加瀬水処理センターは、市内に4つある同センターのうち、初めて民間委託を行う施設で、その業務範囲は、運転監視・操作、保守点検、設備補修業務等の維持管理上、必要な一切の業務となっています。これは、「民間に出来る事は民間に」という行財政改革の一環としての取り組みで、人件費圧縮などによる運営費用の削減やアセットマネジメントによる効果の発現と言ったメリットがある一方、技術継承等の課題も生じます。

契約期間以降の委託先の更新、契約手法について、行財政改革の効果を最大限発揮するには、競争原理を働かせる為にも「一般競争入札」を当然踏襲すべきと主張、前述の課題も含め、見解と今後の対応を当局に質すと、「透明性・競争性・公平性に配慮した契約手法を検討する」ことと、技術継承についても「委託準備期間を設け、教育訓練を実施する」と答弁しました。また、残る3つの同センターへの民間委託の展開については、その施設の持つ技術や特徴、委託化に見合う規模等の課題から現状では、「難しい」との見解が示されましたが、特殊勤務手当等の削減などにより、民間委託による経済効果の水平展開を図るべきと提言しました。

特に、今回取り上げた"汚泥処理業務等手当"については、平成28年度実績で、支給総額がおよそ1845万円弱、支給対象職員は、181人、その内、年間の支給回数が200日を超える職員も150人おり、支給が常態化している状況です。他都市での支給規程を例示した上で、前回の見直し以来、10年以上が経過していることや機械の高度化、メンテナンス作業等の効率化が進み、これまでの実態の運用と見合わなくなっている点。さらに、民間委託職員には手当てが存在しない点からも再度の見直し時期が来ていると質すと、「今後、他都市の支給状況やその支給規程を調査・研究し、社会経済情勢の変化等を鑑みて検討」とし、その可能性に言及しました。今後も引き続き、その推移を注視して参ります。


34歳、未来への責任。おしもと よしじ

川崎市議会第2回定例会の"一般質問"に登壇

2017年06月28日

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

昨日は、川崎市議会第2回定例会の"一般質問"に登壇。 

①水処理センターにおける民間委託について 
②等々力陸上競技場第2期整備について、質しました!

20170628oshimoto.jpg

一つ目のテーマでは、市職員にしかない「特殊勤務手当の見直し」と「他の水処理センターへの展開」を促しました! 

34歳、未来への責任。おしもと よしじ

中原区子ども会連合会『夏季ドッジボール大会』が東住吉小にて開催

2017年06月19日

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。 

毎年、天候に悩まされる『夏季ドッジボール大会』ですが、朝の時点で無事開催も・・・午後は雨でした(涙)

20170619oshimoto.jpg 

選手の皆さんは風邪を引かぬようにしてくださいね。 

33歳、未来への責任。おしもと よしじ

生涯学習センターにて開催。木月伊勢町『防災講習会』に消防団員として参加しました!

2017年06月18日

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。 

生涯学習センターにて開催された木月伊勢町会『防災講習会』に消防団員として参加!

20170618oshimoto.jpg

緊急の際、家にあるものを使っての応急救護の仕方は、私たちも取り組む度にこういうやり方もあったなと確認しながらアウトプットする良い機会となりました! 


33歳、未来への責任。おしもと よしじ

長沢浄水場・広報施設【水とかがやく未来館】完成記念式典!

2017年06月12日

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

川崎の水道水を支える『長沢浄水場・広報施設完成記念式典』に環境委員長として参加!式典では、施設の愛称も発表され、宮内小の生徒が考えた【水とかがやく未来館】に決まりました!

20170612oshimoto.jpg

水源やその流れを映像で体感・勉強できる"巨大プロジェクター"もお披露目され、見学で訪れる市内の多くの子どもたちがワクワク・ドキドキ、目を輝かせるそんな施設となっています!


33歳、未来への責任。おしもと よしじ

等々力緑地催し物広場にて中原消防団・消防大会が開催!住吉分団はなんと!

2017年06月06日

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

先日、第46回の中原消防団・消防大会が開催!
私は、3人1組になって行われる"延長競技"に出場し、なんとか1位でゴールする事が出来て、ホッとしています。
所属する住吉分団は、一つの一般競技以外、花形の操法・小隊訓練全ての種目で優勝!昨年同様の「完全優勝」と行きませんでしたが、"常勝住吉"を印象付ける大会となりました。

20170606oshimoto.jpg

関係者皆さま、お疲れ様でした~


33歳、未来への責任。おしもと よしじ

ページ上部へ